懐かしい想い

あいにくの雨降りな1日でしたね。

でも私にとってはとても楽しい1日でした!
久しぶりに幼馴染Jちゃんと2人で地元へ行ってきたんです。
十代の頃に住んでいたところ。(18歳位まで)

旦那とは中学からの友達なので旦那にとっても懐かしい町。

いや~~~~、もうびっくり!!

全く変わっていない家や路地、植物や木まで!!
懐かしいぃぃぃ。

もう何十年も前なのに変わらないラーメン屋さんがあった。
ラーメン屋さんと言うより、中華屋さんだ。

Jちゃんと二人で興奮して店の外で話していたら、当時いた人が出てきた!!
私の名前とJちゃんの名前を言ったら覚えていた!!

きゃーーーー信じられない。
Jちゃんのおばあちゃんの事まで覚えているその方。
凄いなー。でも嬉しい♪

その中華屋の近くに私が住んでいた家がある。
そのまま残っていた!!売ってしまったのですその家。。。

ああああ~、あの2階の窓の部屋は私の部屋だった(T_T)

庭の植物も変わらずに同じ。

そしてJちゃんが幼児期に住んでいた古いアパート。
あの当時ですでにかなり古かったからもうないよねーと話ていたら・・・

あった!!!

さらに古さパワーアップしてあるではないのーー。
でもか、か、か、かなり古っ!!Σ( ̄▽ ̄;|||<なんとっ!
人も住んでいるみたいです。
Jちゃん興奮状態(笑)

近所に井戸があったんだけど流石にもう影も形も残ってないよなーーと思いきや。

枯れてはいるものの井戸水を吸い上げるポンプが残ってる!!

a0078020_22564052.jpg


びっくりしたーーっ。当時は沢山お世話になりました。はい。

そして良く遊んだ「裏」と呼んでいた、鉄骨だらけの場所。
行ってみたらあるものの、立ち入り禁止になってた。

え~~~。なんで~~~。

昔は鉄骨登って遊んだのにぃ。
平均台くらいの細さの鉄骨。その上を平気で歩いてた(汗)

でも滑って股間を打ちつけた経験もあったような・・・・(男の子じゃなくて幸いだね)

今見れば2階建ての屋根より高いところにまで鉄骨がある。
そこまで登って遊んでたんだよね(笑)
落ちたら確実に大怪我するか死ぬよね。恐っ!

当時の子供ってたくましかったのね~~。
今じゃ過保護で考えられないだろうなー。

それで筋肉鍛えられていたに違いない。

「裏」の近くに置いてあったテレビ。

a0078020_23142787.jpg


懐かしい。こんなテレビ見覚えがあるよねー。
実はこのテレビの横には洗濯板も立てかけてあった。

懐かしい骨董品?をあとにして、次は公園へ。

少し歩いたところに大きな公園がある。
大きな池があって、小さな川と滝。
都会なのにそんな公園があるんですよ~~。

んでそこに行ってみた。

大きな池のはずだったけど小さくなってる。
Jちゃんは「こんなに小さくなかった気がする。絶対に小さくなってる!」と言ってたら
ベンチに座っていたおじいさん達(2名)が
「昔はここまで池だったんだよ」と自分が座っている位置を指差した。
Jちゃん「そうですよねー!なんで小さくしちゃったんだろー」とご立腹(笑)

その池から続く小川のほうへ行ってみる。
よくザリガニを釣ったりしてたねーとJちゃんと話してると
2名の男の子が網を持って何やらとってるではないの。

うん!水は透明で綺麗。

Jちゃん「何とってるの?ザリガニ?」
男の子「そうです。ザリガニです。でもまだ取れないです」
と丁寧に答えた。

あ~~、やっぱりまだいるんだザリガニ。ブラボーー!!

大きな石を動かしたりして探している様は、当時を思い出して嬉しくなってしまいました。
今でもいるんだーー、こういう小学生!自然を愛する小学生♪

Jちゃん「さきいかに糸を結んで川に入れるとザリガニが釣れるよ」
男の子「そうなんですか?はい。分かりました。ありがとうございます」

ちょっとーーー!なんて礼儀正しい小学生なの?
親の顔が見たいよ(笑)

礼儀正しい少年よ!
中学、高校、大学生になっても変わらないでいてくれい!(  ̄▽ ̄)ノ

そうそう、小学校、中学校も見てきた。通り挟んで目の前にどっちもあるの。
今では門が厳重になっているんだねー。
暗証番号入れないと開かないようになってるみたい。

あ~~~、本当に物騒な世の中になってしまったんだな。

あの頃の日本にはもう2度と戻らないんだよね。
ちょっと悲しいかな。

地元とは言え、当時の女子達は結婚してもうこの土地にはいないんだろうなー。
もしかしたら男子だったら少しはいるかもしれない。
流石に平日だったので誰一人として見かけなかったけど。

実はJちゃんが当時好きだった男子の家に行ってみたの。
そしたら表札に名前もあったー!ここに住んでいるんだー。
Jちゃんは嬉しそうだった(笑)

本当に今日は楽しい1日だったよ。
私たちが丁度見て回っていた時は雨も小降りだったのでよかった~。

なんか超自己満足の軌跡って感じでつまらないお話しでごみんなさい!

でも皆様もいつか懐かしい場所があったら行ってみてください!!
絶対に楽しいですから♪
Commented by あくっちゃん at 2007-05-31 20:59 x
懐かしい気持ち判りますよ~
私の懐かしい場所は,生まれてから小学校卒業まで過ごした,福島県の郡山市という所ですが,社会人になって10数年ぶりに訪れた時に不思議な気持ちになったことがあります。
景色は変わっていたけれど,懐かしい風景も残っておりぐるっと歩いてみたのですが,あの時は長く感じた道が「あれっ?もう終わり??」まるでガリバーになったような気分でした(オリバー君と混同しないように(笑))。
*足が長くなったんだなぁ・・そう思いながら,思い出の地を後にしたのでありました。

ザリガニって,糸に石を結んだだけでも釣れたんですよ(マジ),で,その釣れたザリガニの身をまた結んで・・・別に釣らなくても素手でも取れたんですけどね(場所によっては)。子供のする事は判りません(笑)
Commented by ちゃき at 2007-05-31 21:30 x
>あの時は長く感じた道が「あれっ?もう終わり??」

子供の頃は広く感じられていた道が今通ると狭いんですよね。
車が4台くらい一度に通る事が出来そうなくらいの道路だと思っていたのですが、実際は2台分くらいの道。
本当に不思議な気がしました。
ガリバーの気分。まさにその通りです!!
懐かしい場所があるっていいもんですねー。これは誰にでもあるものですからね。

ザリガニ、石でも釣れたんですか?それは驚きです!!
ザリガニって食いしん坊なんですね(笑)
昔は素手で触る事出来たけど、今は出来ないだろうなー。恐くて。。。
カブトムシやセミも平気で触っていたのに、今は・・・やはり恐くて。。。
Commented by いい日記です。ほのぼの。 at 2007-05-31 23:15 x
素敵です。素敵。こういうの、大好きです。
礼儀正しい少年や池のほとりの人。そして中華の人。登場人物も文字通りいきいきしていて、僕がちゃきさんになって疑似体験したみたいです。井戸もいいなあ。そーれそれそれ鉄骨娘だったんですね、ちゃきさん。素敵な日記ありがとうでっす。
Commented by ちゃき at 2007-06-02 22:55 x
喜んでいただけて嬉しいです!
小さなタイムスリップを疑似体験していただけましたか!
今この時もあと数十年したら楽しい思い出になるのでしょうね~♪
おじいさん、おばあさんになっても食玩の話をしていたいですね!!

>そーれそれそれ鉄骨娘だったんですね、ちゃきさん

はい!鉄骨娘でした(笑)
手足、顔、洋服まで真っ黒にして遊んでました~。
でももちろんお人形さん遊びもしましたよ(爆)
by cya-3 | 2007-05-30 23:45 | 日常 | Comments(4)

長そうで短い人生、好奇心を忘れずに毎日過ごしていきましょ


by ちゃき
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30