タグ:芝居・ミュージカル ( 61 ) タグの人気記事

木っ端微塵!

不覚!
風邪を引きました。
近所の温泉へ行ってからというもの、喉が痛みだし、そのうちに治るだろうと高をくくっていたらついに酷くなってしまった。
それでも忙しいので仕事を休む訳にもいかず、頑張って行けば会社で転んでお尻を強打。

社員食堂でEdyに5000円を入金。
カードをしまおうとしていた矢先に滑って転んで、手に持っていたカードは木っ端微塵。

カード類をこんなに壊したの初めて(・・;)
必要なくなったカードをハサミで切り刻んだことはあるけど、現役のカードをここまで破壊するとは。。。

さすがにカード1枚で私の体重を支えられる訳がなく、ひとたまりもないですね。

5000円も入れたばかりなのに。。えーん。。
5000円入れたのも、1000円札がなくしかたなくなんだよね。
うちの食堂Edyでしか食べられないんだよ。

買ったところで聞いてみたら、直接Edyの会社に連絡して手続きをして、1ヶ月位でお金はかえってくるそう。

しくしくしく、、貴重な5000円がぁぁぁ。
貯金だと思って気長に待つしかない。

新しいEdyはその場で頂けたので、お金を入れれば社食が食べられる~。良かった。。

転んだ時の怪我に関しては、次の日にお尻が痛くなった。
今も痔の人みたいにゆっくり静かに座らないと「痛っ!」となります。

まぁそれだけで済んで良かったと言えば良かったかも。

実はゴルフの打ちっぱなしを久しぶりにやったら、次の日に全身筋肉痛で酷い状態に。
具合も悪くなって、、、
でもこれも風邪が重なっていたせいなのかもしれない。

そこに今度は転んでお尻強打。
踏んだり蹴ったりだわさ。

昨日は喉が痛いわ、熱が出るわで最高に調子が悪かったんだけど、観劇があったので観てきました。
お芝居を見ている間は少し痛みも忘れて没頭出来てよかった。
【もののふ白き虎】を観劇。
白虎隊の悲しいお話でした。

観劇後、一緒に行ったKちゃんに心配をかけつつ帰ってきました。
市販の風邪薬を飲んで1日寝たら、かなり復活してびっくり!
とは言え、今日はずーーっとベッドの中にいましたけど。
寝ては起きて寝ては起きてを繰り返して
午後には元気になりましたー。

今はドトールで一人でお茶してます。
市販の薬ながら、威力を発揮してくれた!
風邪薬、久しぶりに飲んだから効いたのかなぁ。

夜も飲んでおこう。

明日はまた仕事だ~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

by cya-3 | 2015-09-27 16:56 | 日常 | Comments(2)

2015年上半期観劇記録

もう7月になって一週間以上経ってしまった・・・・早い(T-T )早すぎる(T-T )

今年も半分終わってしまったので、観劇の記録を書いておこうかなと。

2015年1月~6月 (敬称略)

【1月】
①リトルマーメード 劇団四季

②PLUTO 森山未來
  シアタコクーン

【2月】
③NODA・MAP エッグ 妻夫木聡 深津理恵 
  東京芸術劇場 

④いやおうなしに 古田新太 小泉今日子 
  パルコ劇場 脚本 福原充則 演出 河原雅彦

⑤モンティパイソン ユースケサンタマリア 平野綾 ムロツヨシ 
  赤坂ACTシアター 脚本 エリック・アイドル 演出 福田雄一

【3月】
⑥趣味の部屋 中井喜一 戸次重幸 
  パルコ劇場 脚本 古沢良太 演出 行定 勲

⑦十二夜 音月桂 小西遼生 中嶋朋子 
  日生劇場 演出 ジョン・ケアード

⑧神様はじめました 寺島咲 八神蓮 平山佳延 
  東京芸術劇場プレイハウス 脚本・演出 秦 建日子

⑨タイタニック 加藤和樹 鈴木綜馬 藤岡正明 
  シアターコクーン 脚本 ピーターストーン 演出 トムサザーランド

【4月】
⑩殺人鬼フジコの衝動 新垣里沙 平嶋夏海 藤田 玲
  スペース・ゼロ 脚本・演出 松澤くれは

⑪朗読劇 頭の中の消しゴム 日野聡 愛原実花 
  銀河劇場 脚本・演出:岡本貴也

【5月】
⑫聖地X 浜田信也 安井順平 イキウメ
  世田谷パブリック 作・演出 前川知大

⑬Burst! 香取慎吾 草薙剛 
  パルコ劇場 作・演出 三谷幸喜

⑭石影さま、京都行くってよ~激闘赤谷編~ 平山佳延 築山万有美
  テアトルBONBON 脚本・演出 松下修 築山万有美 秦建日子

⑮ブス会 安藤玉恵 内田慈 もたい陽子 高野ゆらこ 松本まりか 
  東京芸術劇場 シアタイースト 脚本・演出家 ぺヤングマキ

⑯バスティーユの恋人達 月組 宝塚歌劇団 

【6月】
⑰熱海五郎一座 三宅裕司 大地真央 渡辺 正行 ラサール 石井 小倉 久寛 春風亭 昇太 東 貴博
  新橋演舞場 出演・構成・演出:三宅 裕司

⑱草枕 段田安則 小泉今日子
  世田谷パブリック 作 北村想 演出 寺十吾

⑲不倫探偵 ~最期の過ち~ 松尾スズキ 片桐はいり 二階堂ふみ
  本多劇場 作・演出 天久聖一 松尾スズキ

以上

はぁはぁはぁはぁ・・・・・
調べて書くの大変だった・・・・
誤字脱字があったらすんません(-_-)

19本か・・・・
言えない・・・・

旦那には絶対に言えない(T∇T)
まさここんなに観ているとは思っていないだろうなぁ( ̄∇ ̄;)

でも旦那は旦那で、それゴルフだ、車の集まりだ、バイクの集まりだって遊んでいるからいいかね。

去年の記録を見ると、やっぱり同じくらい観てる。17本だった。
合計で35本。
今年もそのくらいいくのだろうか?

すでに観劇予定10本はあるし・・・(すでに購入済み)

ぎゃーーーっ!ぎゃーーーーっ!!!

実は今日も観て来た。「スワン」
涙が出るほど笑ったのは、一緒に言ったKちゃんのせい(。→∀←。)
おかしくて泣き疲れた。。。

ではこれにて失礼。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ


by cya-3 | 2015-07-10 00:44 | 芝居・ミュージカル | Comments(2)
ありえん!ありえない!
信じられない!!


昨日、新宿へ一人で観劇に行きました。

今回のお芝居
【殺人鬼フジコの衝動】
そして今回の私
【ど阿呆ちゃきの大失態】

久しぶりに新宿へ行くので、観劇前にキャンドゥに行こう~~と張り切ってました。

新宿のペペにあるキャンドゥは規模がなかなかのもので、近所のキャンドゥよりも楽しそう。

張り切って出かけたのは良かったのですが、
楽しそうなものが沢山あったので、思いのほか時間がかかってしまいました。
買ったものは700円ほど。

時計を見たら開演まであと20分。

『げっ!』

会場まで結構歩いてかかるのに!

欽ちゃん走りで急いで向かいました。

10分前位に到着。ギリギリ。
トイレも行かなくちゃ。

ところが。。。


ない!
財布がない(・・;
うぞ!

財布にチケットを入れていたのに、ないの!

うそでんがなーーー!!!

どこを探してもないのです。

落とした?!
忘れた?!

考えている暇がないので、慌てて係りの人にその申伝える。

最初は女性の方に。
そのあと男性の方がすぐに来てくれました。

男性「席はわかりますか?」

あせる私。

私「えっと!Bのどこかです!」

男性「えーー、Bというのはないですよ。数字ですが」

私「えっ!あれっ!」
ますます焦る私。

男性「確認出来ないとどうしょうもないですね」

私「あ!前から2番目のどこかです」

男性「うーん。でも確認出来ないと。。」

私「。。。」

男性「一度また当日券を購入いただいて、家にありましたら送っていただくとか」

私「それでもいいですか?」

男性「家にはあるんですよね?」

私「多分。。お財布を落としていなければ」

男性「それは大変じゃないですか!」

私「そーなんです」

お財布の事を心配してくれる男性。

そして『あ!お財布ないから当日券も買えないや』と気がつく(T_T)

男性「場所が確認出来れば。。家には誰かいらっしゃらないですか?」

私「いないです。。」

確認出来ない。。。

どんだけアホなんじゃ!私!

もう無理か。。。と諦めかけたとき
ふと思い出す!

私「そうだ!チケットぴあで購入したので、購入履歴を見れば確認できます!購入したことも確認出来ますし」

男性「それなら、見せていただけますか?」

私「はい!すぐにぴあにログインします!」

急いでスマホからログインしようとするも
慌ててパスワードを間違える(>_<)

男性「慌てなくて大丈夫ですよ。まだ5分ありますから。慌てるとかえってね、、」

と、優しい( ;∀;)

無事にログイン出来て、しっかり確認してもらいました。

直ぐに連絡してもらい、席へ。

男性「もし、チケット持っている方が来たら、すぐに知らせてください。拾ったのかもしれないので」

私「はい!お世話かけてすいませんでした!ありがとうございます!」

そして無事に観劇することが出来ました。

しかし席についてホッとしたのも束の間

ここからは数分間の私の頭の中。

あれ!私家までどーやって帰ればい
いんだ?

!Σ( ̄□ ̄;)

小銭はさっきキャンドゥで使っちゃった。。
小銭入れを確認すると、124円。

無理。。無理だからそれじゃ。。

う、う、う、、
キャンドゥ、後にすればよかった。
後悔先にたたず

新宿来るときはパスモ使って来たけど
チラリとみた残金が一桁だった気がする。

あああ~~( TДT)

しょうがない。。旦那か友達に助けを求めよう。

つか、財布を落としてたらどうしよう。
えらいことだわ。
確か昨日買い物するときに、お買い物バッグに入れた。
んーーー、、今日出てくるときに入れ換えてこなかったっけ?

そして暗転。
舞台が始まる。。

お芝居はなかなか面白かった。
最初のうちは、財布の事が気になってたけど
いつのまにか芝居に夢中に。

主役の新垣里沙ちゃん、元モーニング娘なんですね。
とても印象的な可愛い子でした。
歌も上手いし、演技もなかなかなもので
人を惹き付けるものがあると思います。

それと、彼氏役の藤田玲さんが好きなのー。
私の好きな牙狼のゼロ役で出てたの。
カッコいいんだ!

その藤田さんと新垣里沙ちゃんの掛け合いがおかしくて。
怖いお話の中にちょっとした笑いがあって
そんな演出がいいなぁと思った。

本来(小説)はとにかく『笑い』なんて言葉は全くもって皆無。

舞台でも観客の人たちも、固唾を飲んで見ている訳で。
そんなところに、このちょっとした笑いがツボにハマると余計に可笑しくなっちゃって。

となりに座っていた見知らぬ男性と、二人で笑いのツボに(笑)

回りの雰囲気としては一瞬あははと笑ってすぐに静かになったんだけど、私ととなりの方はいつまでも肩を揺らして笑ってしまって(笑)

あの絶妙なセリフ回しが可笑しかったんだ。
藤田さん最高!!

やばかった!いつまでも止まらなくなるかと思った。
笑っちゃいけないと思うときほど、おかしくなるもんですね。


全体的な感想としては、面白かったんだけど
やっぱり小説の怖さには及ばなくて
人間には想像力と言う素晴らしいものを持っているので、それには勝てないなぁと思った。

小説では少しずつ迫り来る不安感や、強迫観念みたいなのも生まれてきて、そこが不気味で恐いの。
残念ながら舞台では感じられなかったなぁ。

ただ、小説のフジコとは別物として考えれば
楽しめると思う。

無事に観劇も終わり、新宿駅に向かいながら現実問題どーしようとグルグル考えながら歩くこと数分、、、

そういえば、、、、

キャンドゥで買い物したとき、小銭入れの蓋が開いてた。
もしかして?!

バッグを上下に振ってみる。

『チャリンチャリン』と小さな音。

!!!!!!!!!

バッグをガサゴソガサゴソ。

あった!!

出てきたよ100円玉!しかも3枚も!


これで帰れる!

あ~~、私の守護霊さまありがとー!
( ;∀;)

しかし、なんでさっき小銭入れを確認したときに、この事に気がつかないかね?

JRの改札口で一応パスモを使ってみたけど、案の定

ピンポーン!

やっぱり。。

確かめたら、、、

残金2円でした( ̄□ ̄;)

無事に庭駅に到着~~。

はぁはぁ、、ゼィゼィ、、(;´д`)

駅を出ると、目の前に友達のYがっ!

思わず抱きついてしまいました(笑)

Yは出かける途中だというのに、一部始終を聞かされる羽目に。

足留めしてごめん!

家に財布があるかどうか心配で気がきではなかった帰り道。

いつの間にか小走りに。

心配してくれたYがLINEで「財布あった?」と送ってくれたと同時に財布確認!

あったーーーーー!!!\(^-^)/

はぁ~~~~~~

終わりよければすべてよし

劇場で対応してくれた男性は優しかったし
チケットぴあで確認できたし
お芝居は面白かったし
100円見つけたし
友達に偶然出会って話し聞いてくれたし
財布あったし
こうしてみると良いことだらけ(笑)

いい1日だった。。。あれ?

大失態したんだけどね(笑)

いやいや、でもすべてが真逆の事態だったらと考えると恐ろしい。

いつかやるかもと警戒してたはずなのに
やってしまった。

反省\(__)

以後気を付けます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
 


by cya-3 | 2015-04-18 20:46 | 芝居・ミュージカル | Comments(2)

2014年度下半期観劇記録

寒いよぅ(T△T)しくしくしく・・・・
寒さに対して弱虫になる私です。寒くておまけに雨ですか。

去年お芝居を沢山観に行きました。
上半期、何を見たか記録したのですが、下半期の記録がまだでした。
なので今さらですけど、ここに記することにします。

2014年7月~12月

18.
  宅間孝行 内山理名 上原多香子 他 
  演出 宅間孝行
  サンシャイン劇場 

19.鎌塚氏、振り下ろす 
  三宅弘城 ともさかりえ 片桐仁 ベンガル 他 
  演出 倉持裕
  本多劇場 

20.TRUTH 
  キャラメルボックス 
  サンシャイン劇場 

21.Lenz 
  霜月紫 鳥越裕貴 松本慎也 他 
  演出 斎藤栄作
  青山円形劇場

22.ガラスの仮面 
  貫地谷しほり マイコ 一路真輝 小西遼生 他
  演出 G2
  青山劇場 

23.君となら 
  竹内結子 草刈正雄 イモトアヤコ 他 
  演出 三谷幸喜
  パルコ劇場 

24.ヒストリーボーイズ 
  中村倫也 松阪桃李 大賀 他 
  演出 小川絵梨子
  世田谷パプリックシアター

25.社長吸血記 
  三宅弘城 大倉孝二 みのすけ 他  
  演出 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
  本多劇場

26.スクリーンミュージックの宴 
  よみうりホール

27.THE39STEPS 
  渡部篤郎 水川あさみ 他  
  演出 福田雄一
  銀河劇場

28.慶長幻魔戦記 
  泉見洋平 加藤和樹 新垣理沙 紫吹淳 他  
  演出 上島雪夫
  KAAT 神奈川劇術劇場

29.皆既食 
  岡田将生 生瀬勝久 他  
  演出 蜷川幸雄
  シアターコクーン

30.ファースト・デート
  中川晃教 新妻聖子 未来優希 他  
  演出 山田和也
  シアタークリエ

31.吉良ですが、なにか? 
  伊東四郎 戸田恵子 福田沙紀 馬渕英俚可 他  
  演出 ラサール石井 作 三谷幸樹
  本多劇場

32.海をゆく者
  小日向文世 吉田鋼太郎 浅野和之 大谷亮介 平田満  
  演出 栗山民也
  パルコ劇場

33.夕空はれて~よくかきくうきゃく~ 
  仲村トオル マギー 山崎一 奥菜恵  
  演出 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
  青山円形劇場

34.ショーシャンクの空に ロンドン版 
  佐々木蔵之介 國村隼 板尾創路 三浦諒介 谷田歩 他  
  演出 白井晃
  シアタークリエ

35. 
  鈴木京香 白石加代子 高橋克実 江口のりこ 他  
  演出 長塚圭史
  世田谷パブリックシアター

以上です。

はぁ・・・・・長かった(´ー`A;)

モレが無ければ、去年35本観に行ったんですねー。こりゃ贅沢(笑)
私の稼ぎだけではとても行けない・・・旦那様に感謝(-人-)
もっともっと大切に優しくしてあげよう(笑)

それでは去年は何が一番面白かったのか。
考えると難しい。
一つだけ選ぶとするとなんだろ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
選べない(T△T)

上半期ではどうだろ。
キャラメルボックスの鍵泥棒のメソッドは良作だなぁ。
映画が大好きなんだけど、この舞台も遜色なく良く出来てた。

イキウメの関数ドミノもストーリーが面白かった。

そしてなんと言っても、フルモンティがド肝を抜かれたなぁ。
山田孝之さん凄いわ~~~!!

下半期は良作揃いですな。
一番印象に残ってるのがショーシャンクの空にかな。
佐々木さんと國村さんの演技が秀逸で。

観終っても、心の中にジーーンとするものが残ったの。
本当にこれは観て良かった!!!

舞台の感想、最初のころはブログに書いてたりしたんだけど
最近はさぼってる。

なので今年はちゃんと書くことにしよう。
だって後から読み返すと面白いんだもの。

昔書いたブログって読むと面白いねー。
あああ~~、こんな事あった~、こんな事書いてたのね~って。

今月、既にお芝居2本観てるので、今度書こう。
今日はこれ書くのに疲れた(笑)
昨日観に行ったばかりだから、早く書いた方がいいんだけど。
感想が滲んできてしまうから。

明日は東京ドームのキルト展に行って来ます。
きっとね、きっとまたなかなか作りもしないのに生地を買ってきてしまう(≡д≡)
今年こそっ作る!!!

ではまた(* ̄▽ ̄)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ


by cya-3 | 2015-01-22 15:31 | 芝居・ミュージカル | Comments(0)
おととい、雨降る寒空の中、一人で観劇してきました。

シアタークリエ(日比谷)に『ショーシャンクの空に』ロンドン版

あらすじ
妻殺しの冤罪によって、ショーシャンク刑務所に投獄されてしまったアンディ。
無実を訴えても、誰も彼のいう事を信じる者はいない。
暴力と無秩序が蔓延する刑務所の中では
誰しもが恐怖と絶望しか見いだせない。

そんな中、殺人罪で終身刑のレッドと交流を持つことによって
アンディの刑務所での生活が変わっていく・・・・
そしてまたアンディによって、まわりの人間たちの気持ちにも変化が訪れる。

アンディの冤罪は、、、、そして、、、、、

映画では、ティム・ロビンスがアンディ、モーガンフリーマンがレッドを演じました。
アカデミー賞でいくつもノミネートされてますね。

そして数年前にイギリスで舞台として誕生。
大ヒットとなりました。

それが今度日本で上演されることを知って、絶対に観たい!と思いました。

ずいぶん昔に見た映画でしたが、感動したのを覚えてて
この芝居のチラシを見てもしかして・・・・と大きな期待が膨らんだ。
主演が佐々木蔵之介さん、そして國村準さん。これが面白くないわけがない。

実際は、行って良かった!!!
今まで見てきた芝居の中でトップ10の上位に入るくらい良かった~~~。

舞台装置も素晴らしかったし、何よりも二人の演技が秀逸。

特に國村さん最高!
うまい!うま過ぎる!
低音のあの声も素敵だし、抑えた演技がグイグイ入ってきた(≧д≦)

もちろん、佐々木さんも良かったですよ!

タイトルにもあるように、実は佐々木さんには度肝を抜かれました(笑)

全裸になったからです(爆)
刑務所の所長にすべて脱げと命じられ、脱ぐんですよ(; ̄Д ̄)
全裸です。
手の平だけで前を隠して、大事な部分(笑)のみ残してすべて丸見え!
しかも前のほうの席だったので、「ギョ!」としました。

佐々木さん、体を鍛えてらっしゃる。
きっとこんなシーンがあると知ってますます絞られたのでは?と思った。
目を皿にしました。

いやいやいや、こんな事だけが佐々木さんの話ではなく
演技の方ももちろん素晴らしく。。。。あ。。。。どーしてもあのシーンが頭から。。。。

(* ̄∀ ̄)

だーーーかーーーらーーーーー!

計り知れない絶望の中に、小さな小さな希望を灯らせながら
彼が何を思い、何を感じていのか。
佐々木さんの静かな演技に魅了されました。

最後は感動して涙した~~~(T△T)もう一回観てもいいくらいだった。

本当に芝居っていいもんですね。

今年最後のお芝居は明日。
『鼬』鈴木京香さん主演。
こちらも楽しみ~ん♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ


by cya-3 | 2014-12-18 15:18 | 芝居・ミュージカル | Comments(2)
おそろしい子・・・・・

ええ。北島マヤです。

おそろしいおばさん・・・・

ええ。ちゃきです。

おそろしいとっちゃんぼーや・・・・

ええ。うちの旦那です。

おそろしい猫・・・・

ええ。うちのあびちゃんです。←どこでもうん〇するから(T△T)

おそろしいベッド・・・・

ええ。柔らかいマットレス。←腰が痛くなるから

おそろしい温泉・・・・

ええ。熱いと思って足を入れたら超冷たい水風呂。



いい加減にせい!!!


はい・・・・・・

\(・_\)それは(/_・)/おいといて


ガラスの仮面と言うと、どーしても懐かしい~って感じてしまう方も多いかと。
世代を超えて沢山の人たちに読まれてきたガラスの仮面。

連載が始まった時、私でさえ子供でした(笑)

どんだけ長いんだ(´ー`A;)

花とゆめで連載が始まり、姉が買っていたんだよなぁ。
やっぱり懐かしいぃぃぃぃ。

マンガ雑誌の中から、ガラスの仮面だけ切り残していたのを覚えてる。遠い目・・・・
そして大人になってから、単行本の1巻~49巻を全て所持するようになった。

そして今、色あせてしまったページをめくるとやっぱりノスタルジックな気持ちになる。

セリフ回しも古いんだよね。
「みそっかす」とかさ(笑)
現代では会話の中でこの言葉はなかなか出てこないでしょ。
禁止用語も沢山あると思われる。

今改めて読んでみても、確かに「それはないない」みたいな展開や
くさ過ぎる表現があるんだけど、やっぱり面白いんだよね。

そしてガラスの仮面と言えば、、、、白目

違うか(笑)

ショックなことがあると、目が白抜きされる。
あれ感じ出てるよね。

なぜこんなに愛されるのか?
水戸黄門的な?

みそっかすのマヤが度肝を抜く演技で人々をアッと言わせる・・・みたいな

日本人が好きなシチュエーション。
かく言う私もワクワクしますからね、こういうの。

物語の中心部分と言えば紅天女。

最近の話では、二人の少女が幻の舞台とも言われる紅天女を目指し切磋琢磨して成長していく姿を描いているわけですが、これがなかなか進まない。。。。。

こんなマンガが結構あるんだよね。
麻雀を題材にしたこれまた天才少年の麻雀人生を描いた「アカギ」
色々な人との麻雀対決をそれはそれは劇的に描かれていて読者を魅了してきた。
私もアニメ化されていて、夢中で見ていた時期があった。

それでね、勝負ごとにだんだんエスカレートしていくの(笑)
私が最後に見た時は、その対戦相手に負けると血を抜かれていた(爆)

はぁ?・・・・・状態である(笑)

そして勝つとまた血を戻す。。。命を懸けた勝負なのだ。
どんな麻雀なんだ!!

姪にアカギが今どーなっているのかを聞いたところ・・・・

そんな勝負をもう10年もしているらしい(爆)

姪「なんだか血を出したり入れたりしてるよ」だと。
血を入れたり出したり10年・・・・・普通死ぬでしょ∑( ̄ロ ̄|||)

まぁやっぱり作者はお休みとかして10年経ってるんだろうけど。

あ・・・・
お話がそれました∑( ̄ロ ̄|||)

それでね、ガラスの仮面ですが、、、、

最終回は主人公が紅天女を演じる事になるんだろうなぁ。

連載の途中で作者が書くのをお休みしたため現在までかかっている状態で
今もなかなか筆は進まないようで・・・・・

最後のところは頭の中に既に出来上がっているらしいのだが、そこまで到達しないらしい。
終結するのは難しいようだ。

おいおいおいおい、頼むから私が死ぬまでには書き上げて下さいよ。
つーか、ずっと年上の作者の方が心配か・・・・・

そんなガラスの仮面ですが、TVで宣伝していたので知ってる方も多々いらっしゃると思いますが
ガラスの仮面の舞台が青山劇場にて上演中。

行ってきましたよ~~~舞台に!

a0078020_234259.jpg


ロビーにはほぼ等身大のキャラクターの絵がどーーーんと飾られてた。
ふふふ、紫のバラの人はやはり素敵なのですヾ(≧∇≦)〃

a0078020_26986.jpg


キャスト敬称略
北島マヤ 貫地谷しほり   すんません・・・あまり知りませんでした・・・・
姫川亜弓 マイコ       これまたすんません・・・・どこかでチラリと見たことありましたが・・・・
桜小路優 浜中文一    ジャニーズなんですね。無知ですねーー知らないでごめんです・・・

速水真澄 小西遼生     ファンです(笑)だって、私が大好きな元祖牙狼の主人公だもん!
水城冴子 東風万智子   水城さんは東風さんだったのかぁ~。後で知った!聖母だよ聖母(笑) 
月影千草 一路真樹     元宝塚ですね。知ってますよ。

キャスティングは申し分ないと思う。

それで舞台はと言うと・・・・・

なんだかジェットコースター劇と言うの?どどどーーーんとあらすじを説明していくの。
もしかしたら知らない人が見たら「?」になったんじゃないだろか。。。
知らない人は観に来ないか。

逆に知らない人にも分かりやすくするために説明していたのかもしれない。

49巻もあるわけだから、どの部分を舞台でやるのか、とっても興味があった。
「二人の王女」って言うは分かっていたけど、まさかその部分だけじゃないだろうから
どのようにしてまとめて一つの舞台にするのか楽しみだったの。

そんな長いお話なので、どーしてこうなったかを説明する訳です。
説明の間も少しだけ演じて、そしてまた場面が変わる・・・・という事の繰り返しをしていました。

説明も長くてみなさんよく噛まないなぁーと感心した。

クルクル回る舞台装置を完備しているので、それらをフルに活用していた。
私的にはよくぞここまでまとめたなぁと感心しながら見てたけど、物足りなさもなくはない。

説明や簡単な表現で先へ先へと進んでいくので、もっとこの場面のシーンが欲しかったなぁとか
もっとこの部分は深く表現して欲しかったなぁ、等と思ってしまうのです。

まぁ長い話ので仕方がないのですが。

それでも面白かった~~~。
夢中で観てました。

マヤ役のしほりちゃんもとっても演技が上手で、よくぞここまで仕上げたなぁと感心しました。
しかし、今回の劇の中で一番光っていたのは、あゆみ役のマイコさんだったんじゃなかろか。

二人の王女自体が、マイコさんの方が目立つ役柄だったし、仕方ないのかもしれないけど
とにかく綺麗!!!
そしてあゆみ役がぴったり!
キャスティングの人偉いよ~。

迫力あるのよ、美人だから。
実はね、この舞台の中の舞台の演技に涙してしまったくらい。
マイコさん本当に凄いよ。
マヤを完全に食ってた。

そして紫のバラの人を演じた小西さん。
キャーキャー!
好きなので◎(二重丸)

一緒に観に行った友達がファンになってたーーー!
わーーーい!

速水さんの秘書の東風さん。
もうね、マンガから飛び出してきたみたいに似てたー。
髪型そっくり!

そしてそして、なんと言っても存在感を醸し出さなくちゃならない月影先生。
いや~~~、一路さんぴったり。
スタイルいいからあの黒い衣装が似合うったら。
存在感バッチリ!

上手くまとまってはいるけれど、ここの話はいらなかったなぁ、ここはこーすればいいのにぁ
なんて感想もありましたが、それは心にしまっておきます( ̄∇ ̄ ̄*)

クルクル回る舞台と展開の速さに圧倒されながらも
本当に楽しい舞台でした。

また今度やることがあったら是非観に行きたいですヾ(≧∇≦)〃

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ


by cya-3 | 2014-09-03 13:41 | 芝居・ミュージカル | Comments(0)
長年契約しているスカパーですが、チャンネル変更したんです。
スターチャンネルを解約してwowowを契約。

そしたら、まぁwowowの方が見たいものがたーーーくさん!
何故もっと早くしなかったなかぁぁぁぁ。

映画はもちろんの事、wowowのみやってるドラマ。
一番の目的は「MOZU」です。モズ!!
西島クンがぁぁぁ!はぁ~~~素敵!!
彼がずっと若い頃からのファンなのです。
素敵に歳を重ねて今では大人気の俳優さんになられた。

そしてMOZUも楽しみなんですが、その他に嬉しかった事は沢山お芝居をやっていること。

こりゃびっくり!それも楽しみ~~。
とは言え、やっぱり実際に観に行く方か数倍面白いんですけどね。

舞台、舞台と観劇ばっかりしてかなりのお金を費やしてる私なので
少しはTVで我慢するか?なんて少し思ったりして。

でもどーしてもやめられない。
あの臨場感たっぷりのお芝居が面白すぎる。

ここで記録として上半期(1月~6月)観た舞台を書き連ねてみようと思います。
1月から観た順番に。(敬称略)

1.トライブス  田中圭 中嶋朋子
2.真田十勇士 中村官九郎 松坂桃李
3.祝女     友近 YOU
4.花子について 片桐はいり 西田尚美
5.フルモンティ 山田孝之 中村倫也
6.神なき国の騎士 野村萬斎 馬渕英俚可
7.まんじゅうこわい 生瀬勝久 池田成志 古田新太 小池栄子
8.ザ・フルーツ 春風亭昇太 六角精児
9.ハルナガニ 薬師丸ひろ子 渡辺いっけい
10.酒と涙とジキルとハイド 片岡愛之助 優香 藤井隆
11.パン屋文六の思案 みのすけ 松永玲子 萩原聖人
12.殺風景 八乙女光 大倉幸二 西岡徳馬 荻野目慶子
13.ロンサム・ウェスト 堤真一 瑛太
14.鍵泥棒のメソッド 畑中智行 安部丈二 渡邊安理(キャラメルボックス)
15.スリラーライブ
16.関数ドミノ 浜田信也 安井順平(イキウメ)
17.熱海五郎一座 三宅裕司 渡辺正行 ラサール石井 沢口靖子 朝見ひかる←これから観劇

ギョ!!!

どんだけ観てるんだ?!

こりゃやりすぎですな・・・
とかいいつつすでに4本チケット手にしてますけど(* ̄∀ ̄)

しかもすでに観たい舞台が数本ある。もーーどーしたらいいのか。。。
こうしてみると、旦那が最近ゴルフ三昧しているのを咎める事が出来ないなぁ。

なんでこんなにお芝居や映画、ストーリー性のあるものが大好きなんだろ。
小説、漫画、ドラマにアニメ、ゲームなんでも好きすぎて困ってしまう。

動物も好き、可愛いものも好き、小さなものも好き、あれもこれもと好きなものが多すぎて忙しいったら。

でも長いようで短い人生だからなぁ。
好きな事をやって納得できる事をやって生きていきたいなぁと思うんだなー。

さて、明日はお仕事お休みなので、何しようかなぁ。

あ、、、、部屋の片づけか・・・・ガクッ・・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ


by cya-3 | 2014-06-13 02:47 | 芝居・ミュージカル | Comments(0)

マイコーーー!ポゥー!

先日、「スリラーライブ」なるものを旦那と観てきました。

マイケルジャクソンです。
懐かしいですねー。

まだまだ若かった頃、マイケルが大好きでよく聴いてました。
もちろんコンサートにも行きました~。

しかし残念ながら天に召されてしまったマイケル。

そんな彼のコンサートが復活するかとごとく、マイケルのパフォーマー達がすばらしいショーを繰り広げてくれるのです。
去年もやっていたらしく、全然知らなかった。

a0078020_9493880.jpg

席は前から2列目。近っ!!

近すぎました・・・・・・・
女性ダンサーたち、もーーーお尻をぷりぷりして踊っていて、目のやり場に困ると言うか、なんと言うか(笑)

もう少し後ろでも全体がよく見渡せてよかったかもと思った。
いや・・・旦那は嬉しかったに違いないww

それでも皆様歌は上手だし、踊りも最高だし、踊っていたダンサーの一人が
めっちゃかっこよくて目が釘付けになるしヾ(≧∇≦)〃

マイケルの踊りのそっくりさんは見事でした!!
なんかね、そっくりなんだよ。復活したみたいだったー。帽子を深めにかぶっているので顔が分からないようにしてたんだけど、チラリと見える目つきが似ていたなぁ。

舞台名にもなっている「スリラー」本当に本当に最高だった!!!

皆さんもスタンディングオベーションで踊りまくっている人もいましたww

来年も来日したら是非是非また行きたいわ~~~。

場所は六本木のブルーシアター。

夜の六本木を久々に歩いたら昔を思い出した~♪
まだ結婚前の若かりし頃、週末になると六本木に繰り出していたなぁーと。
十代後半からでしたなぁ。通いだしたの。。。
今思えば若い時に遊び歩いていたのね・・・・・

同時スクエアビルというのがあり、数件のディスコが存在していた。
週末になるとそのビルの外は長蛇の列が出来ていてディスコの中に入るのも大変だった。
よく行っていたのが【ネペンタ】と言うお店。ほぼ常連www

ディスコってその時代その時代によって踊りが違うし、雰囲気も全然違う。

私の4歳年上の姉が行っていた時代と私が行っていたし時とでは踊りも曲も雰囲気も
きっと全然違う。
姉の時代はちゃんとしたステップがあって、みんなと並んで同じステップして踊っていたらしい。
よく家で練習していたのを覚えてる~。

私がディスコを卒業したころには、お立ち台なるものが存在して、踊りと言うか腰や手をフリフリしていた時代もありましたね。
扇子なんか持って。
ボディコンなんて流行りだしてww
もうこんな服は死服ですね(爆)
ディスコと言う言葉も死語ですね。
今は「クラブ」ですもの。

私の時代はサーファーが流行っていたのでファッションもそんな感じ。
踊りもフリフリではなく、ステップがあったなぁ。

私は本当に踊りが好きで好きで好きすぎて通っていた。

そして、男女が集まればナンパなるものも、もちろん存在していて
それらを目的に来る人も沢山いたと思う。
ほらほらチークダンスの時間なんてのがあったからね。

私はそっちの方はまったく興味なくて、とにかく純粋に踊りたかった。
チークダンスタイムは休憩時間ですな。
無理やり引っ張られて踊らされたこともあったけど、心ここにあらずって感じで(笑)

当時大好きだった曲がサードワールド。
【Try Jah Love】


この曲聞くと踊りたくなる~。
リックジェームス
【Super Freak】


【Give It To Me Baby】


ぎゃーーーっ!
探していたらどんどん懐かしい曲が出てきて興奮してきたヾ(≧∇≦)〃
ディスコソングばかりでなく学生のころに聞いていた曲など沢山~。

中学の頃から洋楽ばかり聞いていて、高校の時はあだ名も英語名だった(爆)
今思えば笑えます。
しかしながら当時はお互いに呼び合っていたので、いまだに会えば英語名(恥)

今の友達には言えない・・・・・・ヽ(  ̄д ̄;)ノ

そんなんで昔懐かし思いでに浸っておりまーす♪

今度仕事休みに誰もいない部屋で一人でディスコソング流して踊るかな。
ダイエットのために´艸`)プッブッッ

そんな懐かしい時代が曲を通してみなさんにもあったに違いない・・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ


by cya-3 | 2014-06-01 21:38 | 芝居・ミュージカル | Comments(4)

舞台 フル・モンティ

ヤバいです!!
昨日の興奮冷めやらずって感じです。

何がヤバいって
昨日観劇した山田孝之さん初の舞台「フルモンティ」がです。

今年に入り・・・・いや・・・・去年から言うとかなりの数の舞台を見てきていますが
今のところこのフルモンティが面白さ第一位です。

もうね、これは観ないと絶対に損だよ!

数年前・・・映画で見たの。いや?もっと前かなぁ?

あらすじ
NYにある片田舎のバッファローは鉄鋼業が栄えていた。
しかし工場が閉鎖に追い込まれ、主人公のジェリー(山田孝之)は失業してしまう。
工場が閉鎖という事は、ジェリーだけでなく町の男たちの大半が失業してしまう。

ジェリーは元妻との間にネイサンと言う息子がいる。
期限までに養育費を払わなければ親権を奪われてしまう。
何とかお金を作ろうと、あるきっかけが元で男性ストリップショーをやろうと思い立つ。

オーディションで仲間を集め、よりすぐり?の6人の失業男達が集まった。
6人それぞれの思いを抱きながら、練習はスタートする。

慣れないダンスを試みる6人。なかなかうまく出来ずに行き詰る・・・・

それでも何とか形になったダンス。
いざチケットを売ろうとするが、相手にしてもらえない。
そんな中、勢いで
「フルモンティ」にすると宣言してしまう。←フルモンティ=すっぽんぽん(イギリスでの俗語)

さてさて、本当にこの6人は男性ストリップショーを成功されることが出来るのか?

歌ありダンスあり笑いあり、そしてホロリとさせるシーンありと盛り沢山な
ハートフルコメディミュージカルフルモンティです。

あらすじはこんなです。わかるかな?(笑)

初舞台だとは思えない山田さんの演技が素晴らしいのと、なんと歌が上手い!!
これは本当にびっくり!
張りのある声に滑舌が良く聞きやすいセリフ。
いやいや、本当に素晴らしかった!!また是非舞台に出てほしいです。

山田さん、かなり体を絞ってましたよー。かっこよかった( 艸`*)

それとね、なんといってもムロツヨシさん(イーサン役)のファンになってしまった(爆)
知らなかったんですムロさんの事。すんません。。。。

もーーー面白すぎて腹抱えて笑った。
途中あまりに可笑しくて「もうやめてーーーっ!」状態。
ムロさんにツボりましたねー。

ブラザートムさんは黒人の爺さん役ホースで登場したんですけど、これまた爆笑。
トムさんの歌が最高!!
体が勝手にノリノリしてました。

他にも注目すべき俳優さん達が沢山いましたが、長くなるので割愛します。

とにかくすべてが面白くてすべてが楽しくて、3時間少しあったけどあっという間でした。
チケット代が高かったのも納得!

見せ場はどこだろ・・・・・・・
ラストかな?
ネタバレになるのでいいませんが
度肝を抜くラストシーンに場内「キャーーー!!」ですから←分かりますよね?(笑)

観客席には以外にも男性も多く・・・・多分・・・・みなまで言うまい・・・

何度もアンコールの拍手は止まなくて、最後はスタンディングオベーションでした!
もちろん私も立ち上がって拍手しましたよ~~~♪
色々見てますが、スタンディングオベーションは久しぶりでした。

いやいや、いいもの見せてもらいました←いいものって?

もう16日までなのであと3日しかありませが、機会があれば是非見て欲しい舞台です。
特に女子?(笑)

今思い返しても楽しくて楽しくて、是非再演して欲しい舞台でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ


by cya-3 | 2014-02-13 13:42 | 芝居・ミュージカル | Comments(8)
とうとう・・・・やってはいけない事をやらかした(TmT)ウゥゥ・・・

私の趣味の一つに観劇があるのですが、その時間を間違えてしまいました。

これまでも間違える事は数回あったんです。

1時間も早く出て劇場に入れなかったり、思った時間よりも30分早く開演で
慌てて行ったり。。。。

でも観劇に遅れるという事は一度もありませんでした。

んがしかし!!

やっちまった・・・・・

いつかは絶対にやりそう・・・・・と思っていたんだけど、ついにil||li _| ̄|〇 il||liガクッ

1時間も間違えてしまった。
もう無理。絶対に待ちあわない。

でも先に行っていた友達が、「半分は観られる!」と励ましてくれたので
急いで行ったんです。
結局40分遅れ。

1時間と少しの芝居だったらもうほとんど見られない感じ。
でも今回のお芝居は2時間以上ありました。

しかも最初の方は観なくても大丈夫だったよとその友達が再び励ましてくれました。
確かに話の流れは観ていて分かったから良かった。

今回のお芝居「トライブス」
新国立劇場
主演中嶋朋子さん 田中圭さん 

耳に障害を持った恋人同士の二人を中心に、その家族たちの物語。
生まれつき耳が聞こえない5人家族の末っ子のビリー。
狭い世界の中で暮らしていたビリーに初めてシルビアと言う彼女が出来た。

シルビアはビリーが知らない世界を沢山知っていた。
彼女と付き合う事をきっかけに、ビリーに何かが芽生えた。
それしてそれが原因でビリーと家族の関係に変化が訪れる。
ビリー、シルビア、そして家族たち。
登場人物たちのそれぞれの思いが交差していく。。。。

言葉を聞くことが出来ないとはどんな感じなのか。
思いは伝わらないのか。
自分の感情を伝えるのに言葉は必要なのか。

手話で綴られる二人の「会話」の中に言葉では表せない、何か熱いものを感じました。
二人の愛を確かめ合うシーンは思わずホロリ。

中嶋朋子さんはやはり大女優ですね。
演技力半端ないです。凄いです!

演技がなんか自然なんですよ。目線ひとつとっても自然。
やはり子役時代から培われたものってあるんでしょうね。

それと何と言っても一番心に残ったのは田中圭さんの演技。
もうね、後半目が離せなかった!
手話で話す彼の演技が「これって演技なの?」と思わせるほどでした。
仕草、顔の表情!もうもう心に響いた!
いや~~~、ドラマで彼を知っていましたが実際に演技している彼を見て
大好きになりましたヾ(≧∇≦)〃

このところお芝居ばかり見てる。
まだまだ観に行きますぅ。楽しみ!!!

あ、脳みその劣化の事はすっかり忘れてた・・・・
それだけ今回のお芝居はツボだったと言う訳ですね(爆)

金輪際こんな事がないようにお芝居前は大きな紙に大きな字で時間を書いておこう(o ̄ー ̄o)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ


by cya-3 | 2014-01-18 14:31 | 芝居・ミュージカル | Comments(2)

私と旦那と猫4匹暮らし。長そうで短い人生、嬉し楽し笑いでうめつくそう~♪


by ちゃき